高還元率のゴールドカード7選!ポイント還元率1.0%以上が可能な券面を厳選紹介

更新:2020年11月12日

ゴールドカードのポイント還元率

ゴールドカードと言えば「お金持ちのためのカード」「高級志向」といったイメージを持つ方が多いですが、実は使い方次第ではポイント還元率が高くなるカードもあります。

ゴールドカードとしてのステータス性がありながら高還元率でお得さも兼ね備えていれば、普段使いしやすく嬉しいですよね。

今回は、還元率が1.0%以上~とお得なゴールドカード7枚の紹介のほか、おトクな1枚の選び方、ポイントを貯めるコツなども解説していきます。ゴールドカードもポイント還元率重視でお得に使いたい! という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ポイント高還元率のゴールドカードおすすめ7選!

「ポイント還元率1.0%以上」が可能であることをひとつの条件として、お得なゴールドカードを厳選してみました。それぞれの特徴をご紹介していきます。

楽天ゴールドカード

年会費
(初年度)
2,000円+税 年会費
(2年目)
2,000円+税
還元率 1.0%〜5.0%(2021年4月1日以降 最大3.0%に変更) 発行日数 約1週間

楽天ゴールドカードは、楽天が発行するお得なゴールドカード。年会費は2,000円~と格安になっています。

楽天市場の利用で常時5.0%以上のポイント還元率を誇る高還元率カード

通常還元率から1.0%~と非常にお得な楽天ゴールドカードですが、楽天市場でのポイント還元率は、

・楽天市場利用ポイント……1.0%
・楽天カード利用ポイント……1.0%
・楽天カード利用特典ポイント……1.0%
・楽天ゴールドカード利用特典ポイント……最大2.0%

これらを足し合わせた、常時最大「5.0%」以上の還元率を誇ります。ポイントアップのキャンペーンなどを活用すれば、さらにポイントは倍増に。

楽天市場ではほとんどどんなものでも揃ってしまいますので、上手に買い物をすれば「日常のほとんどの買い物」が5.0%還元になります。

日頃から楽天市場をよく利用する方は、ぜひご検討ください。

dカードGOLD(ゴールド)

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 1.00%〜10.0%  発行日数 最短5営業日

dカードGOLD(ゴールド)は、ドコモが発行する高還元率なゴールドカード。ポイント還元率が常時1.0%以上ある上に、優待店やドコモ利用でさらにお得にポイントを貯められます。

入会限定キャンペーン

新規ご入会&エントリー&ご利用条件クリアで、今だけ合計最大16,000円相当分のポイントプレゼント!

dポイント加盟店での利用なら2.0%還元以上のお得なカード

例えば、dポイント加盟店であれば、dカード利用時の1.0%還元に加え、dポイントカード提示でさらに0.5~1.0%のdポイントがたまります。加盟店によっては、dカード利用自体にボーナスポイントが付与されるケースも。

加盟店には、以下のような日常から利用しやすい店舗が多数含まれます。

・マクドナルド(合計2.0%還元)
・ローソン(合計1.5~2.0%還元)
・ファミリーマート(合計1.5%還元)
・マツモトキヨシ(合計3.0%還元)
・かっぱ寿司(合計2.0%還元)
・エディオン(合計1.5%還元)
・高島屋(合計2.5%還元)

ドコモ料金が毎月10%ポイントバックされる

dカードゴールドユーザーなら、日常での利用以外にも、ドコモでのお得度が最強です。電話番号とdカードゴールドを紐づけすることで、毎月ドコモ携帯・スマホ料金とドコモ光の料金から「10%」がポイントバックされるのです。

家族でドコモを使っている方なら、毎月1,000ポイント以上還元されることも珍しくありません。

dポイントを効率よく貯めたい方、ドコモユーザーの方は必携のゴールドカードと言えます。

JCBゴールド

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 0.5%〜2.5% 発行日数 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け※JCBゴールドの通常デザイン/WEB限定デザインのみ、最短翌日お届けの対象となります。

JCBゴールドは、JCBが発行するコスパ良好なゴールドカード。ゴールドカードらしい特典はすべて網羅していながら、お得度も高い1枚です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会とご利用条件クリアでいまなら最大19,500円分プレゼント! スターバックスオンライン利用で8%ポイント還元キャンペーン!

ボーナスポイント+加盟店利用でお得なゴールドカード

通常還元率は0.5%~と一般的なお得度ですが、JCBオリジナルシリーズパートナー(特約店)利用で、大幅にポイントアップ可能です。例えば、スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージで常時「5.0%」もの還元率となっています。

このほか、高島屋でポイント1.5%、Amazonで1.5%還元など、普段使いしやすい加盟店が多数。うまく活用すれば、高還元率カードとして利用価値は高いと言えます。

さらに、年間利用額に応じて、JCBスターメンバーズの特典で以下のボーナスポイントも付与されるのも大きなメリット。

集計期間中の利用合計金額(税込) メンバーランク名称 ポイントアップ率(ランク適用中)
300万円以上 ロイヤルα(アルファ)PLUS 70%UP
100万円以上 スターα(アルファ)PLUS 60%UP
50万円以上 スターβ(ベータ)PLUS 30%UP
30万円以上 スターe(イー)PLUS 20%UP

ゴールドカードとしてのステータス性・サービス内容も充実させながら、お得も両立できるお得な1枚です。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド)

年会費
(初年度)
1,806円+税 年会費
(2年目)
1,806円+税
還元率 1.0%〜2.5% 発行日数 最短8営業日

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド)は、オリコが発行するお得なゴールドカード。ゴールドカードながら、ブラックの高級感ある券面が目印です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会者さま限定!最大8,000オリコポイントがもらえる入会キャンペーン

ネットショッピング利用に強み!Amazon常時2.5%以上還元

オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールドの一番の強みは「ネットショッピングでの利用」です。オリコモール(オリコのポイントモール)利用時には、一般カードと比較して+1.0%のポイントが付与されます。

たとえば、オリコモール経由であれば、有名ネットショッピングサイトが下記の還元率で利用できます。

・Amazon……2.5%
・楽天市場……2.5%
・Yahoo!ショッピング……2.5%
・さとふる(ふるさと納税)……4.0%
・フェリシモ……4.5%
・セブンネットショッピング……3.0%
・じゃらん……4.0%

オリコモールでのポイントアップ特典に加え、入会6か月間はポイントがさらに+1.0%アップ。

様々なネットショッピングサイトの利用が多い方におすすめできる、ポイント還元がお得なゴールドカードです。

ビューゴールドプラスカード

年会費
(初年度)
10,000円+税 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 0.5%〜1.875%  発行日数 平均1週間〜10日前後

ビューゴールドプラスカードは、ビューカードが発行するお得なゴールドカード。

入会限定キャンペーン

ビューゴールドプラスカード 春の入会キャンペーン!ご入会&ご利用&抽選で最大82,000円相当のJRE POINT プレゼント!

定期券購入でポイント3倍のお得な鉄道系カード

ビューゴールドプラスカードの大きな強みは、JR東日本のSuica定期券購入時にポイントが3倍(1.5%)になること。Suica定期券購入でここまでの高還元率となるのはビューカードのみです。

さらに、

・年間100万円以上利用で5,000ポイント
・年間利用額に応じてさらに最大4,000ポイント付与

といった特典も利用できますので、「年間100万円以上利用する」方なら通常ポイント・ボーナスポイントだけで15,000ポイント以上付与されるため、これだけで年会費以上の価値があります。

貯めたJREポイントはSuicaにチャージして利用も可能。日常からJR東日本やSuicaを利用している方にぴったりのカードです。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費
(初年度)
無料 年会費
(2年目)
10,000円+税
還元率 0.75%〜1.08% 発行日数 最短当日発行 

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンカードが発行する「アメックスブランド」のゴールドカード。ステータス性とコストパフォーマンスを兼ね備えた1枚です。

入会限定キャンペーン

新規ご入会キャンペーン!永久不滅ポイント最大7,000円相当(1,400ポイント)をプレゼント!

常時1.5倍以上の還元率で永久不滅ポイントがたまるカード

通常、セゾンカードは0.5%の還元率ですが、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードなら、1.5倍の「0.75%」を常時還元。さらに、セゾンポイントモール経由なら最大30倍(15%還元)も可能です。

・Amazon……1.0%
・楽天市場……1.0%
・じゃらん……1.5%
・ジョーシンWEBショップ……1.0%
・GAP……最大3.5%

他社ポイントモールと比較すると、決して「ずば抜けてよい」というわけではありませんが、ポイント有効期限が無期限なのは大きな強み。

お得な年会費でアメックスのゴールドカードを利用しながら「ポイント還元率UP」も実現したい方にとっては優れたカードと言えるでしょう。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードは、エポスカードが発行するお得なゴールドカード。申し込みでの発行も可能なほか、エポスカード(一般)を目安として年間50万円以上利用するとインビテーション(招待)が受けられ、年会費無料で発行可能です。ただし、年間50万円以上の利用がない場合は年会費が5,000円必要となっています。

ポイントアップショップ活用で1.5%還元も可能

通常還元率は0.5%と一般的な水準ですが、スーパーやコンビニ、公共料金などから「3つのショップ」を選んで登録しておくことで、対象ショップのみ常時ポイント還元率が1.5%になります。

さらに、年間利用額に応じて、下記の「ボーナスポイント」が付与されるのも魅力。

・年間50万円以上の利用……ボーナスポイント2,500ポイント
・年間100万円以上の利用……ボーナスポイント10,000ポイント

たまったエポスポイントは、ゴールドカードなら有効期限は無期限です。マルイのセールで10%オフの恩恵も受けられますので、年会費が安く、日常利用からお得になるゴールドカードが欲しい方におすすめです。

エポスゴールドカードを年会費無料で発行するなら、まずはエポスカード(一般)を発行してインビテーションを受けることを目指しましょう。

年会費
(初年度)
永年無料 年会費
(2年目)
永年無料
還元率 0.5〜5.0% 発行日数 最短即日発行

入会限定キャンペーン

WEBからの新規ご入会で2,000円相当のエポスポイントorマルイ店舗で使えるクーポンをプレゼント!

還元率でクレジットカード各社のゴールドカードを比較

人差し指でポイントを示す女性

ゴールドカードをポイント還元率で選ぶなら、まずは一般的な「ゴールドカード」がどの程度のポイント還元率を誇っているかを知っておきたいところ。そこで、各クレジットカード会社が発行するゴールドカードのポイント還元率を一覧にしてみました。

カード名称 還元率
三井住友カード ゴールド 0.5%〜1.0%
dカードGOLD 1.00%〜10.0%
ライフカードゴールド(Ch) 0.50%
ANA VISA/Master ワイドゴールドカード 0.50%
JAL CLUB-Aゴールドカード 0.476%〜0.6%
楽天ゴールドカード 1.0%〜5.0%
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアムゴールド) 1.0%~2.5%
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 0.75%〜1.08%
MUFGカード・ゴールド 0.40%〜0.495%
JCBゴールド 0.5%〜2.5%
アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 0.33%〜0.40%
ダイナースクラブカード 0.40%〜0.416%
ビューゴールドプラスカード 0.5%〜1.875%

ゴールドカードは還元率0.5~1.0%が一般的

ゴールドカードの還元率は0.5%~1.0%が一般的です。表ではポイント還元率1.0%を超えるものもありますが、一見ポイント還元率が良いものでも、高還元率をたたき出すためには「優待店を利用する」「リボ払いを利用する」とった条件を満たす必要があるケースも。

日常的に還元率の良いカードを狙うのであれば、ポイント還元率1.0%以上をひとつの基準として選ぶのがおすすめです。

ポイント還元率でゴールドカードを選ぶ場合の注意点

ポイントを指差す女性

ポイント還元率重視でゴールドカードを選ぶ際は、次のことに注意しましょう。

POINT

  • 年会費や付帯サービスも考慮しよう
  • ポイントの交換先や使い方も確認しておく
  • 意外と忘れがちなポイントの有効期限

年会費や付帯サービスも考慮しよう

ポイント還元率ばかりに注目してゴールドカードを選んでしまうと、還元率はよくても年会費が高額で、総合したお得度は低い……ということにもなりかねません。

ゴールドカードをポイント還元率で選ぶ際は、年会費に加えて「サービス内容」も考慮しておくことが大切です。

よく利用するサービスが付帯しているゴールドカードであれば、多少年会費が高くても、総合的にお得というケースは多くあります。

「年会費」「ポイント還元率」「サービス内容」すべての要素を比較し、自分にとって「お得」になるゴールドカードを選びましょう。

ポイントの交換先や使い方も確認しておく

ポイント還元率の高いゴールドカードを選ぶ際は、

・ポイントの交換先は何があるか
・お得な使い道はどれか

といった情報も知っておくと便利です。いくらポイント還元率が高くても、交換先がパッとしなければ、結果的にうまく使いきれないままに有効期限を迎えてしまう……ということだって考えられます。

例えば、JCBゴールドなどは、貯めたポイントを「JCBギフトカード(JCBカードと同様に使える便利なギフトカード)」に交換可能。こうした汎用性の高い交換先のあるゴールドカードが便利ですので、ぜひ事前に気になっているゴールドカードのポイント交換先はチェックしておきましょう。

意外と忘れがちなポイントの有効期限

意外と忘れがちなのが、貯めたポイントの「有効期限」です。今回ご紹介したゴールドカードの中でも、ポイント有効期限が1年~無期限まで様々なカードがあります。

どんどんためてどんどん使うサイクルがしっかりできている方なら良いのですが、じっくり貯めてまとめてポイントを使いたい派の方には「有効期限が長いポイント」のカードがおすすめ。

自分の貯め方・使い方と照らし合わせて、適切なポイント有効期限のカードを選んでくださいね。

高還元のゴールドカードでポイントを貯めるコツ

ポイントを解説する女性

ここでは、高還元率のゴールドカードを活用し、効率よくポイントを貯めるコツをご紹介します。

POINT

  • 優待店を積極利用する
  • レストランなど日常の支払いを1枚にまとめる(固定費も支払いもカード払いで)
  • 海外旅行での支払いはゴールドカードでポイント倍付け

優待店を積極利用する

多くのゴールドカードには、ポイントアップの優待店があります。例えば、JCBゴールド。

先にもご紹介したように、特約店の「スターバックスコーヒー」などは、スタバカードへのオンラインチャージ・オートチャージ利用でポイント10倍常時5.0%のポイント還元率となっています。その他、デパートやレストランなど、ちょっと上質なお店の特約店も用意されています。

このように、少し意識してお店選びをするだけでお得になりますので、できるだけ「優待店」は積極利用するのがおすすめです。

レストランなど日常の支払いを1枚にまとめる

レストランや国内旅行、ショッピングなどの日常の支払いは、ポイントを貯めたいゴールドカードにまとめるのが鉄則です。毎月の固定費なども、ゴールドカードで支払えば効率よくポイントが貯まります。

また、旅行や家電購入、高級時計やアクセサリー購入時の「高額決済」ではゴールドカードの利用を徹底しましょう。高額決済では一度に多くのポイントが付与されますので、ポイントをしっかり貯めたい場合には絶好の機会です。

ぜひ、1枚のゴールドカードを使い倒して、どんどんポイントを貯めてください。

海外旅行での支払いはゴールドカードでポイント倍付け

実は多くのクレジットカードでは「海外での利用でポイント2倍」といった、海外利用優遇の特典がついています。JCBゴールド、セゾンアメックス・ゴールドなども海外利用がお得です。

海外旅行時は現金支払いを利用する方も多いかと思いますが、海外こそ、

・補償が受けられる
・現金を持ち歩かずに済む
・ポイント還元率が高い

3つのメリットが揃ったクレジットカード支払いがおすすめ。海外旅行の費用も一緒に決済すればポイントも大量につきますので、ぜひテクニックとして覚えておいてくださいね。

まとめ|高還元のゴールドカードは1.0%以上を選ぼう

高還元率ゴールドカードでお得と上質な生活のいいとこどりを

高還元率なゴールドカードは、ゴールドカードのステータス性とサービス、そして「お得」といったメリットをすべて享受できる魅力ある存在です。

非日常ではゴールドカードの特典、日常ではポイントアップ制度を上手に活用しながら「お得」と「上質な生活」のいいとこどりを実現しましょう。

ただし、ポイント還元率重視でゴールドカードを選ぶ際は、

・年会費とサービス内容とのバランス
・ポイントの活用法
・ポイント有効期限

といった要素をしっかりおさえ、比較した上で、自分にとってベストなカードをチョイスしてくださいね。

記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

入会キャンペーンCAMPAIGN

入会キャンペーン今、入会がお得なクレジットカードをご案内